×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

佐賀県探偵相談


探偵について

不倫をしでかした配偶者を最大限に懲らしめるには、家庭での立場や信頼を揺るがせたわけですから、それを「社会的」にそっくり返してやることです。それには証拠固めが不可欠ですが、逆にいうとそれさえあれば、もう、思う存分、締めあげてやるまでです。私はやるかどうかわかりませんが、実際、不倫相手の職場の同僚や親族などに密告する人もいるようです。噂は消えず、家族関係も冷え、仕事も追われる。まあ、それなりの報いを受けるわけです。

不倫調査はどこも似たようなものと思われるかもしれませんが、それにかかる費用は探偵会社によって幅があります。最初に連絡をとった会社に依頼する人が多いですが、ちょっと手間でも何社かで調査費用の見積りを出してもらう方が、料金だけでなく会社の雰囲気も分かって良いと思います。あと、ちょっとしたコツなのですが、調査する相手の情報をなるべく詳細に説明しておくと、効率良く調査できるので、請求額も安くつくでしょうし、調査の出来不出来にも影響してきます。

パートナーが不倫していることに気づいたら、代償として慰謝料を求める権利があります。とはいえ、当事者だけで解決しようとすると、権利争いや感情面での言い合いになって、横道にずれたり頓挫することも多いです。うまくいかないときは訴訟になるそうなる前に弁護士にお願いして、トラブルにならないよう交渉してもらう方が良いかもしれません。うちは3年前に結婚し、妻は独身時代からの保母の仕事を続けています。この前、あちら側の浮気が発覚しました。指摘された妻のほうは逆ギレで、妻の浮気にもその後の態度にも、心を痛めています。謝罪がなければ、何か手を打とうと思っています。

スマホユーザーを軸にSNSの利用が伸びているためか、場合も増えているのです。配偶者がスマホにロックをかけるようになったり、SNSをしょっちゅう更新するようになったら、と考えてもおかしくはないでしょう。SNSに関わる相手の態度というのは、浮気に気付く材料にもなりえます。ほんの出来心であろうと、自らがした不倫の償いは、おそらく高くつくでしょう。パートナーがどういう態度をとってくるかによっても変わるでしょう。しかし、離婚と財産分与のために自宅を手放したり、慰藉料を請求されることだってあります。不倫はバレたら最後。一般的な幸福や信用、金銭など多くのものを犠牲にして償いの生活を送る羽目になるのです。

地域一覧

新着記事

相互リンク

ページのトップへ戻る